宇和島市役所付近のこれからの天気

2022.4.23 【休眠預金活用事業】キッチンカー×防災ゲーム in 三間旧成妙保育園

 

活動報告書

令和4年4月27日

住 所:宇和島市吉田町東小路甲71番地
団体名:特定非営利活動法人宇和島NPOセンター
代表者:代表 谷本 友子  
担当者:           林  昭子

1-事業の名称 子ども食堂 キッチンカーがやってくる×防災ゲーム
2-主催者(共催者)

主催:特定非営利活動法人U.grandma Japan

協力:特定非営利活動法人宇和島NPOセンター

3-目  的

・住民同士の顔の見える関係性づくり

・住民のニーズとスキルの把握

・防災意識を高める

・子ども達の自主的な意見を出す場所を作る

4-日  時

令和 4 年 4月 23日 (土)11:00~13:00

4-会場 三間町旧成妙保育園
5-参加者数

参加者約60名

6-入場料・参加費等 無料
7-概要

「子ども食堂が防災拠点となる街づくりうわじまグランマ主催in田舎モデル事業」今回は、CoCo壱番屋カレーでした🍛

(子ども食堂のない地域にを活用した拠点づくり等)

宇和島市がキッチンカー協会と協定を結び、災害時、宇和島市の要請に基づき、愛媛キッチンカー協会から、キッチンカーによる炊き出し等について協力していただく。

旧保育園内で、なまずの学校、防災かるたを、新宇和島かるたを実施、隣の部屋で、連携団体Ifさんによる昔遊びも行った。センターは聞き取り調査を行いながら、ゲームをしている子どもさんを待つ間、コーヒーを提供した。かるたは保育園児や小学生が主に楽しんでいた。なまずの学校は前回10月に行った時の子どもたちも来て、たくさん参加してくれた。なまずの学校は人気で大人も一緒になって考えてもらった。

前回、昨年10月30日の時の参加者も多く、全体的に参加意欲が高い。今回はボランティアがいたので、カフェを外廊下に設置し、窓から子供たちがゲームをしているのを見てもらえるようにし、お困り事調査、カフェコーナー、防災ゲームとすべてすることができた。オフィスセイケさんより寄付いただいた仮面ライダーソフビ(人形)を無料で希望者へ配布しながら、親御さんには、センターチラシ等配布し紹介した。そして、地元からお手伝いに来てくださった方がアンパンマンやみきゃんを折り紙で折って持参してくださり、小さいお子さんにプレゼントした。

参加者からは楽しい。土日に近くでこういうイベントがあると助かる。という感想をいただきました。

8-連絡先 住 所:宇和島市吉田町東小路甲71番地1
氏 名:谷本友子(宇和島NPOセンター代表)
連絡先:0895-49-3563

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。